fuu fujiwara botanical installation    

  2020年 10月31日(土)- 11月8日(日)10:00〜17:00 お休み 火曜、水曜

    


  
植物のインスタレーションと植物オブジェの展示をします。
時代が大きく揺れ動く中で、植物を通じて自分の中の意識の変化を表現したいと思います。
新しい世界へ。
新しい自分へ。

プロフィール
fuu fujiwara
1972年 和歌山市生まれ
大学卒業後花の会社に就職。退社後オランダゴーダ市のblomatelierにて研修。そこで見た植物の造形がその後の作品作りにつながる。

主な展示
2008ハミングバード(和歌山)「スクウモノスクウオト」
2010 ギャラリーHACHI「ボタニカルワルツ」(2011.2012)
2018 猫亀屋「ボタニカルワルツ

グループ展
2009 護念寺(和歌山)「一護一会」
2012アートキューブ(和歌山)「月を奏でる花を踊る」舞台装飾
2015WAKAYAMA SALONE出展
2016 almo(和歌山)「10wings」(2018)
2018扉(和歌山)「ヒラク アケル」
2019 金沢21世紀美術館「もやい展」
2020 扉(和歌山)「つづく めぐる」
2020いるふ(京都)「タネカラ ヲ ツムグ」

使う素材は生花、雑草、落ち葉、種、枯れ枝、土、石など、そのとき見つけたものやひろいもの。自然のサイクルとヒトの生きるサイクルが離れていく中、生命の循環をテーマに表現を続けていきたいと思っています。
instagram sagyoflower_labo